公益財団法人全国高等学校体育連盟

All Japan High School Athletic Federation

2018 彩る感動 東海総体 平成30年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)

観光・おもてなし 愛知県 - 知多市

<知多市> 観光地情報

佐布里緑と花のふれあい公園

春の梅や桜、初夏の藤、秋の紅葉など季節によって様々な景色が楽しめる公園です。園内には、プレーパークがあり、自然を遊び道具にのびのび遊ぶことができます。毎年2月中旬から3月中旬に開催される「佐布里池梅まつり」の会場にもなっています。

佐布里池梅林

佐布里池梅林には、県下一5,000本の梅林があります。佐布里梅や白加賀など25種類の梅の木があり、満開の時期には、佐布里池周辺が綺麗な薄ピンク色に色付きます。この佐布里池梅林を周辺に開催される「佐布里池梅まつり」には、毎年15万人もの観梅客が訪れます。

木綿蔵・ちた

歴史が息づく木綿蔵を利用した、伝統的な手織り木綿にふれられるスポットです。農家で使われていた古い機織り機で体験もできます。国の登録有形文化財建造物です。

知多岡田簡易郵便局

明治35年に建てられ、現在も郵便局として営業しています。現役の局舎としては、県内最古級で、知多市で初めて、平成25年に国の登録有形文化財に登録されました。

雅休邸

竹内雅休が医院として開業した大正時代のモダン建築。岡田で3番目の国の登録有形文化財建造物に登録されました。

新舞子マリンパーク

長さ400mの砂浜が続くブルーサンビーチは、名古屋から1番近い海水浴場として毎年多くの海水浴客が訪れる海水浴場です。毎年8月下旬には、「新舞子ビーチフェスティバル」が開催され、新舞子の海上から美しい花火が打ち上げられます。