公益財団法人全国高等学校体育連盟

All Japan High School Athletic Federation

2018 彩る感動 東海総体 平成30年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)

観光・おもてなし 静岡県 - 袋井市

<袋井市> 観光地情報

ふくろい遠州の花火

総打ち上げ25,000発、観覧者約40万人という県内最大規模の花火です。全国花火名人選抜競技大会となっており、質・量ともに最高峰の花火大会です。

【厄除観音】法多山 尊永寺

神亀2年(725年)、聖武天皇の勅命を受けた行基上人により創建された寺院で、厄除観音として有名です。
「厄除だんご」は十三代将軍家定の頃より伝わる名物。万灯祭をはじめ四季を通じて様々なイベントが開催されます。

【火防総本山】秋葉総本殿 可睡斎

室町時代初期に開山された東海屈指の禅の大道場。徳川家とも縁が深く、火防総本山、秋葉総本殿と称され全国秋葉信仰の総本山です。近年では、絢爛な雛壇飾りで注目を集めています。

【目の霊山】醫王山 油山寺

701年に行基菩薩が万民和楽・無病息災を祈念して創建した寺です。本尊は薬師如来、四十六代孝謙天皇が眼病平癒を祈願し、全快したことから、目の霊山として信仰を集めています。

クラウンメロン

「クラウンメロン」は、厳格な管理下で栽培される高品質のマスクメロンです。美しい外観と優れた味覚が特長です。

小笠山総合運動公園

収容人数50,000人以上のスタジアム、H30インターハイ弓道競技大会の会場となるアリーナなど、充実した設備を誇る県内最大規模の総合運動公園です。