公益財団法人全国高等学校体育連盟

All Japan High School Athletic Federation

輝け君の汗と涙 北信越総体 2021 令和3年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)

高校生活動(福井県) Activity

2020年08月24日  県実行委員会からの協力要請活動

【New】第3回福井県高校生活動推進委員会および第1回高校生活動研修会

第3回福井県高校生活動推進委員会および第1回高校生活動研修会を開催しました。
 令和2年8月11日(火)に福井県国際交流会館にて第3回福井県高校生活動推進委員会および第1回高校生活動研修会を開催しました。今回は、県内の高校や高等部から21名の高校生活動推進委員が出席し、「広報班」「イベント班」「手作り記念品班」「おもてなし班」の4つの班にわかれて、カウントダウンイベントや今後の活動について、多岐にわたり協議をしました。

 また、令和元年度の自主的活動を振り返ることで、今回、新たに参加した8名の推進委員も本年度活動の参考にすることができました。新型コロナ感染症拡大防止の観点から、様々なイベントが中止となるなど、困難な状況は続いており、推進委員は各班活動において主体的・対話的に協議しあい、現在の状況を乗り越えようと努力していました。

 またこの日は、「広報戦略(効率的・効果的に情報を伝える)」をテーマに、福井新聞社の宮﨑翔央記者による第1回高校生活動研修会も行われ、情報を集め、効果的に相手に伝えていく方法について学びました。参加者は、宮﨑記者の新聞社における実体験と広報のスキルを余すことなく教授していただきました。

 マスク着用や健康観察シートの提出などコロナ感染症拡大防止おこないながらも、高校生活動推進委員、高校生活動委員の意識やモチベーションは高く、128名と多くの出席がありました。高校生活動委員の感想には、北関東インターハイの思いも背負って頑張りたいという意見が多く見られました。

 第2回は12月、第3回は3月の開催予定で、生徒は広報活動やおもてなし活動に必要なスキルアップを目指しています。

 

《活動の様子》

  

 

  

 

  

 

 

高校生活動(福井県) 県実行委員会からの協力要請活動 記事一覧へ